top of page
  • 執筆者の写真秋田振興建設株式会社

西根地区国道105号クリーンアップ

10月13日、今年2回目の地元西根地区国道105号のクリーンアップを行いました。当社は平成24年4月から仙北地域振興局の「アダプトプログラム」の協定団体となっています。8時より新入社員の佐藤柚樹君、田村旺雅君を含む社員15名の参加でした。

大曲養護学校交差点から山根交差点までの約2kmの区間において、道端や歩道に散在している空き缶、たばこの吸い殻や弁当のカラ、紙くず、ビニール、発泡スチロール箱などゴミを拾い集めました。







閲覧数:55回

Comments


bottom of page